愚痴

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20071112003605
11月の新刊

シャナの新刊を買いに書店に行ってタイトルに惹かれて買ってみた
作者は新人かなぁと思ったけどそうでもなかった
どちらにしろ過去作品は全然知りません

それで肝心の内容はというと、
ピアノとギターの天才少女と出会う→なんだか微笑ましい喧嘩→音楽で勝負
ってのが大きな流れかな
しかも可愛い女の子を集めてバンドを作る計画に巻き込まれる
「主人公とヒロインが色々と揉めてる間に裏ではそんなことしてました」と言った感じで


ちょっと泣けて感動するような話を期待してたんだけど違ったみたい
ギャグ路線って程でもないけどクスッと笑える そんな感じ
シニカルとまではいかないけど主人公の妙に落ち着いた突っ込みは愉快
特に父親とのやりとりが面白い

あと作中でよく洋楽やクラシックの話が出てくる
自分は無知だからその辺はそういうものなのかと読み流してるけど
分かる人にとってはどうなんだろう?

ABCDEを判定の基準とするならBぐらいかな
スポンサーサイト
もっと短くまとめてくれといわれたので短くすることに
松澤と相馬の二人のことで雪貞が悩まされてるところから始まる
そして色々あって松澤と再会したり相馬がデレデレしてたりそんな感じ
相変わらず相馬可愛いよ相馬 けど松澤もいい
一応最終巻 雪貞的には恋の決着はつけたはず
けど続きがあればぜひ読みたいとか思ってしまう
そしてもっと雪貞を悩ませてくれてたら読者としてはニヤニヤしてたんだろうなぁ

相変わらず難しい言い回しなしのサクサクと読める文章で取っ付きやすいラノベ
テンポよく読めるし笑えるし最近増えてきたヤンデレに食傷気味ならぜひコレを
自分はなんとなく1巻を買って読んでハマったけど期待を込めて買っても裏切られないんじゃないでしょーか

>いんv
今年はもう継続して購読してるラノベの新刊かドクロちゃんぐらいしか買わないと思います(´^ω^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。